お得情報123

お得な情報発信と備忘録

『ハピタス』とクレジットカードのポイントサイトと圧倒的に違う点について

      2016/05/07

banner

※このバナーより登録されたら入会特典で30ptが貰えます。

 

私はクレジットカードのポイントサイトを利用しているからそっちを使いますよ。

そう思っているあなたは、損をしているかもしれませんね。

 

クレジットカードのポイントサイトといえば、いくつか挙げてみると、

三井住友カードのポイントUPモール、JCBのOki Doki ランド

などが有名だと思います。

 

クレジットカードのポイントサイトを経由することでクレジットカードのポイント倍率がアップするでしょう。

ですが、クレジットカードのポイントサイトとハピタスとでは、圧倒的に違う点があるのをご存じでしょうか?

 

まず大きく違う点は、ハピタスには紹介報酬があることです。

紹介報酬制度については、こちらの記事をご覧ください。

『ハピタス』を紹介すればするほど得する『ステージ』について

紹介報酬についてはご理解いただけたと思いますが、

もう一つ大きく違う点があります。

それは、

利用できるサービス数が圧倒的に違う

ということです。

簡単に言いますと、サービスの目的が違うということなんです。

クレジットカードのポイントサイトの目的はなんでしょうか?

 

簡単ですよね?え、わからないですか?

 

少し考えると簡単にわかると思いますよ。

 

では、答えを言いますね。答えは、

 

クレジットカードを利用してもらう

 

ということなんです。余りにも簡単で拍子抜けしましたか?

単純な事ですが、とても大事なことなんです。いいですか?

クレジットカードを利用してもらうことを目的としたポイントサイトなので、

決済が伴うサービスしかポイントの優遇はありません。

 

対して、ハピタスですが、提携先企業のサービスをハピタス会員に利用してもらうことで宣伝費を貰います。

その宣伝費の一部をハピタスポイントとして会員に還元するという仕組みなんです。

image

 

ということは、サービスを利用して貰い宣伝費を貰うことを目的としているので、

圧倒的に利用できるサービスが多いということなんです。

 

例えば、企業のメルマガに登録するだけで、スマホのアプリをインストールするだけで、

要らない本やDVDを売ったりするだけで、居酒屋の予約をネットでするだけで、ハピタスポイントが貰えたりするんです。

他にも、2000店舗以上のショップと提携していますのであなたの生活シーンに合ったサービスを確認してみてください。

きっと、あなたのお役に立てると思いますよ。

 

 

 

banner

※このバナーより登録されたら入会特典で30ptが貰えます。

 - ハピタス, ポイントサイト